青森将棋界の情報交換の場です!

掲示板

BBS
アイコン設定
投稿者さん使い方

掲示板の主旨に反する投稿は掲載されません。掲載の是非は管理者が判断いたします。予めご了承願います。
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/3/3 09:49 (No.1095086)削除
【第43回職場対抗将棋大会結果】
「団体戦」
A級   ①日本原燃b
     ②青森市交通部
B級1組 ①青森市交通部
     ②東北電力
B級2組 ①東北電力
     ②農協会館
「個人戦」
A級大将戦①中島 将吾(日本原燃b)
     ②倉内勇喜夫(青森市交通部)
  中堅戦①藤井 真(日本原燃b)
     ②木村 大輔(青森市交通部)
  先鋒戦①杉木 均 (青森市交通部)
     ②麻生 大貴(日本原燃a)
B級1組大将戦①渡辺 薫(東北電力)
       ②千葉 誠昭(東奥日報)
    中堅戦①越後 宙道(東奥日報)
       ②白岩 行夫(東北電力)
    先鋒戦①千葉 敏彦(青森市交通部)
       ②竹内 健二(日本原燃)
B級2組大将戦①山内 まれ(東奥日報・小2)
       ②成田 実 (青森市交通部)
    中堅戦①澤田 幸浩(東北電力)
       ②大石 良範(農協会館)
    先鋒戦①西谷 郁恵(日本原燃)
       ②菊池 健 (東北電力)
返信
返信0
北畠 悟さん (91ttynhi)2024/3/1 10:55 (No.1092157)削除
3月定期
・支部対抗戦 2月4日 東奥日報社新町ビル
弘前支部A 大将三浦、副将有働、先鋒櫻庭の大学生チームが優勝しました。混戦が予想されましたが、私が考える本命でした。参加条件は3段以下ですが、確実に4段の棋力がある方が数人います。私が所属する、つがる五所川原支部は予選で2勝1敗ながら、最後に大将の勝数の差で敗退となりました。
優勝も予選落ちも、あと1勝の差で明暗が分かれます。
どのチームにも言えますが、それを少しでも埋めるため日頃の努力が必要です。

・シニア名人戦 2月11日 青森支部道場
昨年は旦代さんが優勝です。2年連続は参加出来ないルールです。6人の総当たり戦で優勝は嘉瀬さんです。以前全国優勝しています。4月の東地区大会では、現在の年齢及び他県の強豪が増えた事からベスト8以上は上出来と思います。ぜひ、いい方に予想を裏切ってくれ。健闘を祈る。

・支部名人戦 2月18日 青森支部道場
小泉5段が優勝です。県内において、安定度は頭一つ抜けています。3月の朝日アマ全国大会の代表にもなっています。
そろそろ青森県将棋界を喜ばせる成績を期待しています。実力からいってベスト8では褒めません。私も参加しましたが、トーナメント2回戦で船橋5段に負けました。残念だったが、楽しく充実した一面もありました。

・小学生名人戦県大会 2月25日 青森支部道場
各地区の代表者10人で競い、川村遼君(堤小5年)が優勝です。準優勝は千葉怜君(筒井小5年)。現在この二人が小学生では抜きんでているようです。ほとんどの大会で名前を見ます。学生時代は一番強くなり、また楽しい時期でもあります。

・将棋世界3月号
「あつまれ描く将」欄に青森県将棋まつりの参加プロ棋士のマンガがありました。宣伝していただきありがとうございます。
ペンネームの作品で誰だかわからないので、何でも情報を知っている奈良岡さんに尋ねたところ知らないと言う。もしかして県外の方でしょうか。いつか名乗り出てください。
返信
返信0
佐々木さん (91q7l12r)2024/2/27 22:05 (No.1089609)削除
突然の投稿失礼致します。
昨年まで東京で行われていた中学生名人戦が今年から地区大会を設けるそうで、宮城福島山形は南東北大会として5月に行われますが青森岩手秋田の北東北は大会行うのでしょうか。
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/2/28 16:05削除
佐渡さんの投稿で具体的な日程が分かって助かりました。3県で協議を続けてますが、佐渡さんがおっしゃる通り3県で合意できる日曜日がありませんでした。土曜日で要項案作ってます。発表してしまうと修正の必要生じたとき混乱してしまうので、完全な合意形成までもう少しお待ちください。
佐渡(秋田県連合会会計)さん (91r1j2e5)2024/2/28 23:19削除
青森県と岩手県のホームページ見ました。6月の第3日曜日は、もう間に合わないのでしょうか?
佐渡(秋田県連合会会計)さん (91r1j2e5)2024/2/29 11:56削除
参考までですが、土曜日ですと、将棋部が無い学校の必修クラブに入っている場合、結構土曜日に中学生のクラブ活動が入っている日が有るようです。
その為か又は引率の関係かは分かりませんが、昔から小中学生の大会は日曜日に行われているようです。
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/3/1 08:45削除
現在、各県の担当者と調整進めてます。全国大会が7月14日(日)なので、一ヶ月前に代表決まっているのが望ましいと思っています。代表2人なので、抽選運に作用されない試合方式などを含めて合意形成したいと思います。発表につきましては北東北大会の二ヶ月くらい前だとみなさんにご迷惑にならないと思いますので、もう少し時間をください。
返信
返信4
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/2/29 19:43 (No.1091522)削除
【不在のお知らせ】
3月2日(土)「職場対抗将棋大会」のため道場不在となります。
返信
返信0
佐渡(秋田県連合会会計)さん (91r1j2e5)2024/2/28 12:03 (No.1090140)削除
(中学生名人戦北東北予選について)
昨年まで、全国大会1発でしたが、今年からブロック予選が行われ、北東北は、青森(奈良岡さん)が責任者に成ってますね。
その件で、秋田県の山崎会長とやり取りをやっておられるかと思いますが、秋田県は、
 5月19日(日)全県将棋大会
 5月26日(日) 小中学校団体戦秋田県予選
 6月2日(日)小中学生王将戦~中学生選抜、小学生倉敷
の予選を兼ねる。
が行われ6月9日以降の日曜日しか空いてません。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/2/25 18:08 (No.1087329)削除
【小学生名人戦県大会結果】
5人ずつA・B2組総当たり
上位2人ずつの決勝総当たり方式
①川村 遼(堤小5) 3-0東日本大会出場
②千葉 怜(筒井小5)2-1
③田中 優晟(堤小4)1-2
④小野 真大(新和小5)0-3

※予選から決勝までの運営と記録係より、QRコードとか言うやつの打ち込みが一番消耗しました。遼母のアドバイスで何とかできたような気もするけど。亮平が優勝したときは、弘前地区大会から全国大会までの間に、大駒一枚強くなってます。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/2/17 18:09 (No.1079146)削除
【所司和晴七段指導対局会のお知らせ】
・2月24日(土)午後1時から
・対象 高校生以下で棋力向上の意欲を持つ人
・会場 青森支部道場
・会費 道場入場料

翌日は小学生名人戦の県大会なので、厳しい指し手に目を慣らしておいてください。
田中 篤さん (8fp0ewil)2024/2/25 08:03削除
将棋でももちろんそうなのですが、先入観だけで行動するのはよくありません。新青森で降りてタクシーでホテル青森へ直行するものと思って新青森で改札を出たら、「ホームの待合室にいます」とスマホに連絡があり、慌ててもう一度入りました。さすがに素面だったので、間違えて弘前行きに乗ったり他の人を連れて行ったりすることもなく、時間は押したもののホテルでシャンチー指すことができました。「国際大会に来てるみたいですねえ」と、満足していただいたようです。こんな持ちなし方できるのは青森県くらいでしょう。

日本シャンチー協会では月一回会員向けに無料メールマガジンを発行しています。私もいろいろと書いております。読むだけなhttps://xiangqi-japan.com/enter/ら会費は無料。
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/2/25 12:19削除
田中さんありがとうございます。所司先生がよろしければ夜ご一緒と思ったのですが、毎週宴会が続いて今度の土曜日もそうなので休ませていただきました。指導対局は丁寧にしていただいて、さすがだと思いました。
返信
返信2
外崎 城司さん (8txricxk)2024/2/25 09:27 (No.1086899)削除
おはようございます。
弘前市民将棋大会の案内です。
棋力に応じたクラス分けで、誰でも楽しめる大会です。
Cクラスは初段位獲得戦で、優勝者には初段の免状を贈ります。
以下の要項をよく読み、奮ってご応募ください
https://note.com/mutsu_jigyoubu/n/na81dd332a9d4?sub_rt=share_pw





こちらの応募フォームからも申し込みできます。
https://forms.gle/PG5qVAKDtaD19WJ58


▽日時 令和6年3月17日(日)午前9時半受け付け、同10時対局開始
▽会場 弘前文化センター2階・第3会議室

▽対局 Aクラス(無差別)
    Bクラス(三段以下)
    Cクラス(無段者、初段免状獲得戦)
     日本将棋連盟発行の初段免状を持っていない方
     青森県外の方も参加できます
     ※初段免状取得済みの方、実力的に高段の方はご遠慮ください
    Dクラス(小学生または高校生以下の初心者)

▽会費 Cクラスは一律2000円
    A、B、Dクラスは一般1500円、女性と高校生以下500円
    65歳以上500円 ※今年から参加費が変わりました
    全クラス、全参加者とも当日参加は500円増し
    昼食は各自持参

▽申し込み・問い合わせ 陸奥新報社事業部・将棋大会係
    電話   0172 <34> 3111
    ファクス 0172 <32> 0613
    Eメール jigyou@mutusinpou.co.jp
    以下の内容をお知らせください
①氏名②住所③年齢(学生は学校名と学年)
    ④電話番号⑤参加クラス⑥段級位
    ※メールの件名には「将棋大会参加」と記入
    3月13日(水)締め切り

主催 陸奥新報社
主管 日本将棋連盟城下町弘前支部
後援 青森県将棋連盟、弘前市、弘前市議会
協賛 弘前糖業株式会社、株式会社花正電気商会、
   めん房たけや
よろしくお願いします。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/2/19 08:42 (No.1080980)削除
【小学生名人戦県大会について】
昨日で地区大会が終了し、11人の県大会進出者が決まりました。2月25日(日)県大会は青森支部道場で13:00開始になりますのでお気を付けください。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/2/17 18:04 (No.1079139)削除
【小学生名人戦青森地区大会結果】
参加14人・AB7人ずつ2組の予選後、2位まで通過の決勝総当たり方式

県大会進出
田中 優晟初段(堤小4)
小野 真大1級(弘前新和小5)

※毎回のことですが、予選から流血に継ぐ流血。死者多数出た中から上記の2人が県大会に進みました。弘前の子が青森地区大会に出場して代表権を勝ち取ったのは立派です。
返信
返信0

Copyright © 青森将棋界のHP, All Rights Reserved.