青森将棋界の情報交換の場です!

掲示板

BBS
アイコン設定
投稿者さん使い方

掲示板の主旨に反する投稿は掲載されません。掲載の是非は管理者が判断いたします。予めご了承願います。
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/6/22 17:12 (No.1195966)削除
本日は田村康介七段に素晴らしい指導をしていただきました。青森だから女性が10人くらい来る日もあるのですが、中学生を含む女性たち、「真剣師って、お金賭けてやる人ですか」「先生はお金賭けてやったことありますか」などという質問が。「君たちはそんな話はしない方がいい」「僕はお金を賭けて将棋はやらない主義」ということは伝えましたが、みなさん、なんかの本を見たのでしょうね。まあ、お金を賭けた将棋以外のありとあらゆる悪いことはしてますが。
返信
返信0
通りすがりの旅人さん (96bi9g16)2024/6/22 14:26 (No.1195841)削除
アマ竜王戦途中経過。

青森県関係

山岸亮平○○

中川慧悟○●
現在予選わく抜け戦中

櫻井飛嘉●●

たまたま山形まで用事があったので途中立ち寄りました。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/6/22 09:39 (No.1195647)削除
【初段を目指すレベル④】
棋力向上法について書いてきましたが、今回でまとめとします。前回と合わせて、私の教室以外の人は実行が難しいかもしれません。それは「ぶつかった歩は同歩と取る」。これは、勇気が必要です。以前、ぶつかった歩を取らない人に理由を聞いてみたら「相手は何か考えがあって歩を突いてくるのだからそれにはまらないようにするためだ」との返答がありました。それでは最初からその相手の考えが上回っているのを認めたことになり、その相手には勝てません。同歩の理由を説明すると、まず、将棋の基本だから。そして大きな理由はぶつかった歩を取れる形は守備に欠陥がないから。つまり、ある1つの戦型だけでなく、常に同歩で困らない局面を作ることによって、受けの力が養われるということです。逆に考えると、相手が同歩と取れない筋に歩を突くのは、良い手になります。

長々と述べてきましたが、初段や二段で止まることなく、三段から上に進むのに苦労しないためには、終盤力と防御力が必要です。一応、私のところで続けている子は三段以上に進むのに苦労していないはずなので、今まで述べたことを念頭におかれて、棋力向上につながれば幸いだと思います。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/6/19 07:12 (No.1193266)削除
【プロ棋士指導対局会のお知らせ】
中村修九段の教室は6月30日(日)13:00からです。

6月22日(土)13:00から、青森道場で田村康介七段の指導対局が受けられます。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/6/17 07:25 (No.1191654)削除
堤小選手決定戦を浜田小と間違って投稿したために、混乱が生じました。15日13:00に集まったのは堤小4人と浜田小1人と須藤達也さん1人。須藤さんはときどき、ネタ的にいい仕事をしてくれます。

16日の津軽名人戦は、旦代一男五段がAクラス優勝。60代半ばでのAクラス優勝は快挙です。予選1回戦で知里に負けたのにね。

弘前の子と指してみたのですが、みんな強くなってます。成長力を考えると、何年か後には三段以上の中高生がたくさんできそうです。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/6/14 17:45 (No.1189668)削除
【浜田小選手決定戦】
6月15日(土)13:00から対局になります。
都合の悪い人は連絡ください。
返信
返信0
旦代 一男さん (8hb0xrk6)2024/6/13 10:00 (No.1188684)削除
青函交流将棋大会について 2

前回の追加内容です。

①第1部のプロ棋による指導対局(13:00~)と宿泊者将棋大会(14:00~)は1時間ずらして同時進行になります。なお、指導対局だけを希望することもできます。学生を対象とし、会費無料で先着15名まで。

②第2部の青函交流将棋大会Cクラス優勝者には「初段位」を贈呈します

③参加者配布用の100周年記念グッズは「コインケース」です。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/6/10 07:34 (No.1186053)削除
【三段位獲得戦結果】
「準決勝」
髙木ー相馬   髙橋ー中村

「決勝」
髙橋ー髙木

優勝 髙橋 律慈 二段(青森高1)三段獲得
2位 髙木 伴彰 二段(藤崎町)
3位 相馬 弘  二段(青森市)
3位 中村 績寿 二段(弘前高3)
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/6/9 14:54 (No.1185512)削除
【三段位獲得戦途中経過】
参加17人・4人一組の予選後、
通過者によるトーナメント

「準々決勝」(左側が勝ち)
髙木伴彰②(藤崎町)ー井口忠幸②(新潟十日市町)
相馬 弘②(青森市)ー山内 稀①(堤小3)
髙橋律慈②(青森高1)ー中村規久夫①(弘前市)
中村績寿②(弘前高3)ー渡邉雄星②(六ヶ所村)
返信
返信0
旦代 一男さん (8hb0xrk6)2024/6/6 10:04 (No.1182866)削除
「日本将棋連盟創立100周年記念」青函交流将棋大会及び強化合宿の開催

表題について長い名称となりましたが、例年行われていた青函交流将棋大会に「日本将棋連盟創立100周年記念」の冠を付け棋士を派遣していただき、100周年記念グッズを配布します。更に、強化合宿の名称をプラスし、2日間に渡り棋力のレベルアップを図ることとしています。

第1部 宿泊者将棋大会・強化合宿
   (要事前申込み、先着30名まで)
日 時 7月27日(土)13:00~18:00
場 所 民宿 台由(うてな~ゆ)青森市篠田1-7-18
大会内容 ・スイス式トーナメント4回戦(段級差は駒落戦)
・上位4名及び敢闘賞1名に賞品有
     ※希望者にプロ棋士による指導対局有
参加費 ①宿泊有り 大人10,000円、小学生以下7,000
  (1泊2食と翌日の大会費・昼食費込み)
 ②宿泊無し 一般・大学生1,000円、高校生以下・女性500円
 ※付添の方が宿泊の場合、宿泊料6,000円
(朝食付、懇親会参加は会費3,500円プラス)
申込締切 7月20日(土)下記まで事前申込の事

第2部 「日本将棋連盟創立100周年記念」第7回青函交流将棋大会
日 時 7月28日(日)受付9:20~対局開始10:10~
場 所 THRR(スリー)4階 青森市新町1-7-1
会 費 ・一般=1,500円、・高齢者(65歳以上)・大学生・高 校生・中学生=1,000円、 女性・小学生以下=500円 ※昼食 無し
大会内容 ①Aクラス(三段以上) トーナメント戦 
 ②Bクラス(二段以下) スイス式トーナメント戦
 ③Cクラス(1級以下) スイス式トーナメント戦 
 ※Aクラスはトーナメント敗退者による交流戦を開催
入 賞 各クラス共上位4名
 ※参加者全員に100周年記念グッズを配布
申込締切  7月23日(火)
申込先 〒030-0845 青森市緑3-1-2 日本将棋連盟青森支部
 ・電話・FAX:017-775-7744
 ・メール:naraoka.minoru@gmail.com
 上記まで、葉書・電話・FAX・メール等でお申込ください
(所在地・氏名・年齢又は学年・段級位・参加クラスを記入)
お問合せ 上記連絡先:奈良岡又は旦代(タンダイ)
返信
返信0

Copyright © 青森将棋界のHP, All Rights Reserved.