青森将棋界の情報交換の場です!

掲示板

BBS
アイコン設定
投稿者さん使い方

掲示板の主旨に反する投稿は掲載されません。掲載の是非は管理者が判断いたします。予めご了承願います。
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/1/19 14:14 (No.1046071)削除
【割引販売のお知らせ】
お隣岩手県からプロ試験に合格した小山怜央四段の著書「夢破れ、夢破れ、夢叶う」が入荷しました。県連を通すと割引で購入できます。希望者は私まで連絡ください。大会の賞品にもしますので、上位入賞の自信がある人は大会待ちでもいいです。
返信
返信0
外崎 城司さん (8txricxk)2024/1/14 13:41 (No.1041339)削除
こんにちは。
掲示板お借りします。
当初 1月21日(日)を予定しておりました
小学生名人戦弘前地区予選大会ですが、
1月28日(日)に変更となりました。
会場・時間は、
〒036-8231青森県弘前市稔町10-1
「めん房たけや」で午後4時からの予定です。
急な変更でご迷惑をおかけいたしまして申し訳ありません。
宜しくお願い致します。
返信
返信0
管理人さん (8zncadti)2024/1/6 12:34 (No.1032494)削除
告知です。
本日開催中の県福祉プラザ将棋まつりの模様がABA17:48〜放映されるようです。
なかなかない機会ですので、是非ご覧ください。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2024/1/3 11:55 (No.1029566)削除
今年は暖かいお正月ですね。
お隣岩手県からプロ棋士になった小山怜央四段の著書
「夢破れ、夢破れ、夢叶う」が発刊されています。
よろしかったら読んでみてください。
返信
返信0
北畠 悟さん (8zg8prsa)2024/1/1 13:19 (No.1027328)削除
1月定期
・謹賀新年、今年も本掲示板をよろしくお願いします。
昨年12月3日の総会で一年間の大会、及び行事の日程が決まりました。タイトル戦、段位獲得戦の他に、棋力別の大会も多くあります。積極的に参加をお願いします。また、他県からも参加ができる大会もありますので、その際はぜひお越しください。大きい単発の行事として、延期になっていた行方九段昇段祝賀会が10月26日に開催予定です。なお翌日は県将棋まつりとなっており、私にとって夢の二日間です。
年頭にあたり、皆様と将棋で結ばれた繋がりを大切にしたいとつくづく感じます。

・県グランドチャンピオン戦 12月10日 青森支部道場
毎年常連の小泉5段、船橋5段がアマ王将戦全国大会の代表で不在となり混戦が予想されました。結果はその通りになり3勝1敗で3人が並びました。大会規定によりソルコフ式の計算で同点が2人、最後は直接対局の勝者で佐々木潤一5段が優勝しました。本人も無欲の勝利で驚いていました。
佐々木さんの将棋は、なかなか崩れないのが特徴です。
以前はよく終盤で逆転負けが多かったが、本人の努力で少しずつ克服し今は逆に終盤力があります。また後輩の面倒見もよく、青森県将棋界にはなくてはならない存在です。もっと褒めたいのですがこれくらいで。

・東北高校新人将棋大会 12月15日~16日 山形市
女子の部で林仁子さんが優勝、準優勝が工藤知里さんです。
仁子さんは少しずつ確実に強くなった印象があります。
男子の部では小西海君が準優勝です。この三人に限らず、学生はこれから先、進学、就職が待っていますが、ずっと続けてほしいと願っています。

・東北ジュニア団体戦ネット対局 12月10日、17日
10日の小学生の部で青森県は団体優勝です。千葉、福士、川村の三人で12勝3敗は素晴らしい成績です。
17日の中学生の部では柾谷、岩谷、髙橋の三人で12勝3敗と、こちらも優勝です。他県も含めた合同の女子チームもあり、小学生ながら抜擢された丹代芹那さんが3勝2敗と大健闘しました。1勝できれば上出来と思っていましたが驚きました。観戦しましたが、内容は並の初段以上あると感じました。現時点で、若い世代では青森県が一歩リードしていると言えるでしょう。一般の方でも青森県勢のいい成績を期待したい。
返信
返信0
k
kouzanさん (8zbzh6n5)2023/12/29 13:50 (No.1024156)削除
『駒と歩む』刊行
「将棋駒ものがたり」でお世話になっているkouzanです。
今月、将棋駒をテーマにした大著が刊行されました。熊澤良尊師の新著『駒と歩む』です。旧著『名駒大鑑』(1981)後40年以上経過し、多くの将棋駒ファンが待ちに待った大著です。
この本には16世紀以来の伝世品の将棋駒や熊澤師作の盛上げ駒の図像が目白押しで、それらを鑑賞できるのが大きな魅力ですが、それだけでなく、駒史の研究の必読史料『将棊馬日記』の図像と研究が収められていることも見逃せません。
ただ、残念なことに一般の本屋さんでの入手は難しいようですので、興味のある方は熊澤師のHP「熊澤良尊将棋駒三昧」をご覧になって下さい。(ブログ中のコメント欄から注文もできると思います。価格は送料込みで5000円です)
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2023/12/27 19:23 (No.1022562)削除
【年末年始のお知らせ】
青森道場は12月31日、1月1日・2日お休みとなりますのでお気をつけください。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2023/12/25 18:05 (No.1020670)削除
【支部対抗戦選手募集】
青森支部チーム作りますので、希望者は早めに申し込んでください。今年は女性チーム作ろうと思うのですが、女性で強い人は限られています。身体が男性で心は女性という人で希望者がいたら、私まで連絡ください。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2023/12/19 16:56 (No.1014234)削除
【米大会のお知らせ】
・期日 1月21日(日)C・Dクラス
    1月27日(土)S・A・Bクラス
・会場 青森支部道場 12:30から
・クラス Sクラス 県大会優勝経験者
     Aクラス 3・4段
     Bクラス 初・2段
     Cクラス 無段
     Dクラス 3級以下初心者
・賞  各クラス  優勝 米10㎏
          準優勝  5㎏
          3位(2名)3㎏
          全員に参加賞あり
・競技  持ち時間15分ー秒読み30秒
     A・Bは下位者先手 一段差5分ハンディ
     敗者戦にも賞があります。

※終了後およそ18:00から打ち上げ会あり。大会は当日受付ですが、打ち上げ会は準備の都合があるので事前に申し込みをお願いします。
返信
返信0
阿部浩昭さん (8ypkck0x)2023/12/13 21:15 (No.1007196)削除
潤一さんグランドチャンピオン戦優勝おめでとうございます。長い間の青森将棋界への貢献の末、遂にビッグタイトルを獲得しましたね。実にめでたい出来事に、新聞を見て声が出ました。
ずうっと昔、グランドチャンピオンに参加した潤一さんをキングボンビーと呼んでしまったのは私です。失礼なことしたなあと後悔してから20年以上経ち、優勝してくれて喜ばしい。
本当におめでとうございます!
佐々木潤一さん (8yrn1aal)2023/12/15 08:06削除
阿部さん、お祝いのメッセージありがとうございます。
確かに命名者は阿部さんでしたね(笑)最初はよくわかりませんでしたがハンドルネームで乗っかったりしてました。懐かしいです。
あれから20年以上もたつのですね。30代で全敗で50代で優勝というのも。

新聞記事にもあるように、今回本命の選手が辞退し混戦の中、3回戦で負け自力の目がなく、優勝はないと思っていたので本当に驚きました。
4回戦が終わった後、審判団が「こんなことあるの」「逆転だ」「点数計算を再確認して」という声が聞こえ、何のことやら、と思っていたら、私のことでした。幸運以外のなにものでもないです。

グラチャン戦は出場できるだけで大変名誉な大会ですが、そもそも私のフィールドではないと思っていたので、優勝はかなり嬉しいのですが私で良かったの?と恐縮しています。
年末に将棋の神様がオジサンに微笑んで、ミラクルが起きたということでご容赦願います。

現状維持すら厳しい年代ですが、北畠会長をはじめ頑張っている先輩がたを見習い、才能豊かな若手・中堅から刺激を受け、自分らしい将棋が指せればと思っています。

改めまして、メッセージ本当にありがとうございました。
返信
返信1

Copyright © 青森将棋界のHP, All Rights Reserved.