青森将棋界の情報交換の場です!

掲示板

BBS
アイコン設定
投稿者さん使い方

掲示板の主旨に反する投稿は掲載されません。掲載の是非は管理者が判断いたします。予めご了承願います。
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2023/10/27 14:07 (No.953876)削除
【将棋まつりの予定】
10月29日(日)青森県将棋まつりは9:00から会場入りできます。設営の必要があるため、お時間のある方は早めに来て、会場設営をお手伝いいただければ助かります。

28日(土)は東奥日報新町ビルで指導対局のあと、18:30から懇親会の流れになっています。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2023/10/19 18:10 (No.943671)削除
おまけの部屋見ると、十和田の大会で猪股りれい君が優勝してます。中村修九段の教室受講者から怜の全国優勝、仁子の東北女子優勝、りれい君の優勝と続いています。前からHP見ている人は分かるのですが、プロ棋士の教室一回受講しただけで強くなるとは言いません。けれども、強い人と接すると強さが移る気がするというのは、この業界では言われることです。人間関係でも、仲良くすると運が開けてきそうな人と、貧乏神のような人がいます。まあ、接するだけでなく受講を積み重ねることによって棋力向上は間違いないと思います。以前のように年少者の県代表が全国上位と互角に戦えるようになればいいですね。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2023/10/14 08:18 (No.937102)削除
昨日は島井咲緒里女流二段をお迎えしての懇親会がありました。飯田先生も出席なされ、話は本職の教師の思いに及びました。「学生としての実力(点数)もないのに態度が悪いのは許せない」と。ああ、耳が痛いっ。心が苦しいっ。飯田先生は進学校中心ですが、私は底辺校で成績はビリに近く、底辺校の悪さって言ったら、進学校の比ではない。東奥日報の読書感想のエッセイにも一部書いたしね。大学生時代はたぶん、バイトの日報以外は文字を書くことは無かったはず。世の中釣り合いが取れてるもので、昔学業的なことをやらなかった分、1年中原稿書いたり、催しのための仕事やらなくてはならなくなってるわけですね。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2023/10/9 11:21 (No.931529)削除
昨日天童市で開かれた【イオンモールこども将棋王決定戦】で筒井小5年の千葉怜君が全国優勝しました。検索すれば動画も見られます。何年か前、「ちっちゃい子たち」が集団で駆け上がって来ることを書きました。もうちっちゃくなくなっていますが、怜以外の子も順調に階段を昇っています。さらに言うとみなさんがまだ名前を知らない「もっとちっちゃい子たち」も良い手応えです。みなさん力を合わせて、これから全国優勝、上位入賞が続いていくようにしましょう。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2023/10/1 12:05 (No.922005)削除
亮平がしばらくぶりに帰ってきました。私たちがやることは決まっています。それで朝、道場に来たら尊いご遺体が2体、安置されていました。一応日付が変わるときに「そろそろ」と声がけしたけど、誰も聞いていなかったしね。私は原稿が詰まっているのでそちらに取りかかりましたが、死んだ人と同じ建物の中で仕事するのは微妙な気分ですね。ご遺体は昼近くに甦りましたが、ゾンビかいなー。
返信
返信0
北畠 悟さん (8vsgmb66)2023/10/1 07:55 (No.921783)削除
10月定期
・10月の将棋大会の予告
今月は朝日アマ2段戦、及び本戦、赤旗名人戦県大会、青森県将棋まつりがあり、とても楽しみです。29日の将棋まつりは、観る将でも仲間の応援でもいいので、お誘い合わせの上、ご来場をお願いします。普段、将棋大会に出ない県内各地の方々が、一年に一度集まる場になったらいいと思っています。「○○でねなあ。」「おお元気でらなあ。」

・名人戦弘前対局記念大会 9月10日 弘前文化センター
有段Aはレベルが高い中で、小林憲治5段(八戸市)が優勝です。早指しですが、秒読みも強い印象があります。私もそうありたいものだが、序盤から決断が悪く指し手に迷うのは直らない。無段者の部は弘前市の小山内浩文さんが、ついに優勝し初段位です。今まで何年何回かわからないほど大会に挑戦しました。おめでとうございます。

・私の講演 つがる市図書館 9月17日
演題は「将棋の世界をのぞいてみませんか」です。それなりの人数が集まりました。強制動員(サクラ)のみなさん、ありがとうございました。将棋の知識の披露だけではつまらないので将棋以外の事も題材にしましたが、つい感情にまかせて関係のない事をしゃべり過ぎてしまい反省しています。将棋と同じで、バランスが大事です。ああ難しい。

・杉野杯 9月24日 青森支部道場
工藤俊介5段(青森市)が優勝です。途中の対飯田戦を観戦しましたが、振り飛車相手に優勢になった後、粘りに対し上手にリードを保つ指し方は大変勉強になりました。決して特別な事をしておらず、普通の手の連続で確実に終局に近づきます。実際は、このような勝ち方は簡単そうで難しく、自滅するのを多く見ました。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2023/9/26 10:08 (No.916547)削除
今日の東奥日報社告で発表されましたが、行方尚史九段、岡部怜央四段、小山怜央四段が招待棋士で、席上対局は総当たり3局になります。適宜、おまけの部屋とかにも掲載になると思います。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2023/9/25 12:11 (No.915590)削除
竜王戦全国ベスト16二回の鈴木和義さんです。この前の赤旗地区大会から気まぐれで出ています。私たちの世代は「生きていれば合格」になっています。
近村一輝さん (8vkucw29)2023/9/25 23:57削除
先日はありがとうございました。

今度青森へ帰った際には道場にお伺いできればと思います。
返信
返信1
佐々木さん (8vkt8sed)2023/9/25 23:26 (No.916260)削除
今回の将棋まつりの来られるプロ棋士の方はいるのですか?
返信
返信0
近村一輝さん (8vk4zawt)2023/9/25 12:07 (No.915584)削除
昨日たまたま杉野杯の結果を目にし、ベスト8の中に鈴木さんの御名前を発見。私の記憶違いでなけれ
ば、あの強烈な攻め将棋の鈴木さんでしょうか?

青森将棋センターが栄町にあった時代(約35年前)何度か教えていただいたことがあり、懐かしく思います。
返信
返信0

Copyright © 青森将棋界のHP, All Rights Reserved.