青森将棋界の情報交換の場です!

掲示板

BBS
アイコン設定
投稿者さん使い方

掲示板の主旨に反する投稿は掲載されません。掲載の是非は管理者が判断いたします。予めご了承願います。
t
tetsu036さん (8da2fsz1)2023/6/10 13:13 (No.809979)削除
非常勤理事 理事(新任)行方尚史 棋士(九段)
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2023/6/8 07:17 (No.807915)削除
失策が続いています。小さいのは無数にありますが、大きいのは「青森共同計算センター杯第29回県小中学生選手権」の記事。今年から「青森共同計算センター杯」の冠大会になったのですが、社告でしっかり出せたのに安心して、記事の方に反映させる連絡を怠りました。そして今日の東奥日報将棋欄。最後は「後手の次の一手」と書くべきところ、「先手の次の一手」になってました。チェック頑張ったんだけどなあ。言い訳すると、将棋欄で一番苦情が来るのは「詰み」のミス。これを間違おうものなら、とんでもない非難がきます。さらに今回は谷川九段の文の引用があって、それは間違えられません。その2点に注意を向けた結果、別の部分で失策を犯したということです。いろんな場面で同時に複数のことができないのは、もう障害のレベルでしょうか。
返信
返信0
田中 篤さん (8fp0ewil)2023/6/6 19:26 (No.806525)削除
http://xiangqimates.com/2023/06/06/qipu-t/?fbclid=IwAR141y9Z3hbjR-1cpVosoTzp-CBapEC8aJx2f40ldviEpW7oI4Pyu-sRbO8

こちらにシャンチーの実戦解説が載りました。
ちなみに、シャンチーの大会での、選手のスマホの取り扱いですが、「自分で持つなら電源切るかマナーモードにする、そうでなければ運営に預ける」となっています。対局中にスマホが鳴ったら反則負け。この大会は20分+10秒のフィッシャーモードなので、離席を繰り返すと時間でかなり苦しくなります。後日解説を書くためにスマホで解析してみましたが、図面の一手はやっぱり筋悪という評価でした。おまわぬ強襲に思わぬ失着、ここが人間同士の面白いところなのでしょうね。
返信
返信0
田中 篤さん (8fp0ewil)2023/6/5 19:51 (No.805479)削除
「棋聖戦第一局」

本日ベトナムで行われていますが、「ベトナムで盛んなのははシャンチーだ」ということを自前で調べた多くの報道機関から、日本シャンチー協会に問い合わせが寄せられています。サンスポにはわりと詳しく書かれてました。藤井七冠の影響はこんなとk路まで及んでいるということですね。
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2023/6/4 07:12 (No.803566)削除
【金曜日時間変更について】
私の許容量が低いのかも知れませんが、仕事量が自分の臨界点を超えました。加えてコロナ明けで各種会合が増えています。会合のときの休みの連絡も徹底は難しい。そこで「金曜日は18:00まで」として、なるべく会合はそこに集め、何もない日は休養に充てて平日午前用の労力を保つことにしました。6月9日から金曜日は18:00まで、他の日は今まで通り火曜日以外は19:30までとなりますのでよろしくお願いします。
返信
返信0
北畠 悟さん (8qzlkkhm)2023/6/2 09:46 (No.801562)削除
先ほどの投稿で6六角に(同歩)が普通を、(同金)に訂正します。
返信
返信0
北畠 悟さん (8qzlkkhm)2023/6/2 08:30 (No.801502)削除
6月定期

・県名人戦 5月6日 青森支部道場
優勝は本命の小泉5段。私の小泉評は、受けが強い、秒読みでも指し手が乱れないことです。私は準々決勝で不利な局面を逆転勝ち、準決勝では逆に優勢な局面を逆転負け。優勢になり大事に行こうとすると急に手が伸びなくなるのは、私の不治の病かもしれない。今回の結果で東北6県大会の代表は小泉、小林、船橋に決まりました。現在考えられる青森県の最強メンバーです。私には3人とも負け越すイメージがありません。よって優勝の可能性大だと思っています。

・障害者交流大会 5月28日 東奥日報社新町ビル
Bクラスの無段の部に絞って紹介。
弘前市の奈良岡隆介さんがついに優勝しました。同じ弘前勢の仲間と何度も大会に挑戦しています。いつもいい所まで勝ち進むが、あと一歩が続いていました。一人4勝で迎えた最終5局は不利な局面が続きましたが、終盤に相手のミスで逆転勝ち。その要因は必死の頑張りがあったからです。ちなみに負けると4勝1敗が4人になり、ポイント計算で優勝を逃していました。とにかく初段位獲得おめでとうございます。

・名人戦第5局 5月31日~6月1日
ついに藤井聡太名人が誕生しました。対局会場が藤井荘ということでマスコミにも取り上げられ、世間では渡辺名人は完全にアウエーでした。いい気持ちがしないのは確かですが、負けた後でもいつもどおり、はきはきと感想を述べていたのはすばらしい。5局目の将棋の内容ですが、6六角に同歩が普通でしたが、持ち時間があるゆえ長考し別な手で踏み込んだのが敗因でした。本当に将棋は勝ち切るのは難しい。藤井新名人の誕生で、将棋のイメージアップ、及び今後の将棋ブームにつながったら望ましい。
返信
返信0
旦代 一男さん (8hb0xrk6)2023/6/1 10:12 (No.800500)削除
青函交流将棋大会のご案内

函館中央支部様より第6回青函交流将棋大会の開催要項が来ています。参加者を募集します。

〇第1部 宿泊者将棋大会
 日時 7月29日(土)14:00~18:00
 会場 函館パークホテル
    函館市新川町29-15 
 大会 団体戦形式(主催者による人選組み合わせ)
 参加費 大人13,000円(子供も同額)
    (1泊2食付、及び30日大会費と昼食込)
 ※函館パークホテルに宿泊せずに将棋大会や        懇親会だけの参加希望者には別途案内
 申込締切 7月17(月)まで下記連絡先へ

〇第2部 第6回青函交流将棋大会
 日時 7月30日(日)受付9:10~ 開始9:30~
 会場 シエスタ函館4F イベントスペースA・B
    函館市本町24-1
 会費 大人・大学生1,500円、高校生・中学生1,000円
    小学生以下 500円、 ※昼食無し
 大会 ①Aクラス(三段以上)トーナメント戦
    ②Bクラス(二段以下)スイス式トーナメント戦
  ※Aクラスはトーナメント戦敗退者による慰安戦を
   開催します。
 入賞 各クラス共、上位4名
 申込締切 7月20日(木)まで下記連絡先へ

 主 幹 日本将棋連盟函館中央支部 TEL 0138-31-5733
 申込先 青森側 日本将棋連盟青森支部
     TEL・FAX 017-775-7744
  メール naraoka.minoru@grape.plala.or.jp 
     担当:旦代又は奈良岡
・とりあえず第1報の情報提供です。今後この場をお借りして更なる情報提供をしていきたいと思っております。
返信
返信0
旦代 一男さん (8hb0xrk6)2023/5/29 10:31 (No.797795)削除
障害者交流将棋大会結果
奈良岡さんの投稿にあるとおり、皆様のおかげで大きなトラブルもなく無事終了しました(私が一部の入賞者にメダルを間違って渡した以外)。今朝の東奥日報に掲載されていますが、参加者合計65名で上位入賞者は以下のとおりです。

Aクラス(22名)
優 勝 櫻庭一樹(弘前学院大1・2連覇)
準優勝 高橋律慈(筒井中3)
第3位 畠檀(能代市渟城西小5)
第4位 林幸之介(甲田中3)

Bクラス(22名)
優 勝 奈良岡隆介(弘前市・初段位獲得)
準優勝 赤平正樹(青森市)
第3位 小田切大地(五所川原市)
第4位 小山内浩文(弘前市)

Cクラス(21名)
優 勝 小山内隆(弘前市)
準優勝 須藤駿(佃小2) 
第3位 沼田輝(八戸白鷗小2) 
第4位 山内稀(堤小2)
返信
返信0
奈良岡 実さん (8dby0hcz)2023/5/29 07:28 (No.797667)削除
おかげさまで障害者交流将棋大会無事終わりました。
Bクラス優勝の奈良岡さんは、めでたく無段の部を卒業されました。ちっちゃい子たちが一通り段を取り終わったので、あと1年くらいは社会人の狙い目になります。2年くらいすると、まだみなさんが存在を知らないもっともっとちっちゃい子たちが集団で駆け上がってくるので、一般の人の段位取得率は低くなります。

Cクラスは反則も多く、さらにそれに気づかないことも多いので、ものすごい初心者に感じられると思いますが、大会に出られるまで到達しているのは優秀な部類です。将棋を1局指しきれるようになるのには年齢や学年は関係なく、幼稚園児でも早い子は4、5回のレッスン、小学高学年でも1年くらいかかる子もいます。100人いれば100通りの進度があり、そこを越えて大会出場になるのですね。
返信
返信0

Copyright © 青森将棋界のHP, All Rights Reserved.